長者山の稲荷神社

大慈寺から南宗寺へ向かう道を行くと、右手に墓所の間をいく道があります。
のぼって行くと南部家の墓を過ぎたあたりで、右手の山に鳥居が見えてきます。
d0108344_12553711.jpg


看板が見当たらないので、勝手に長者稲荷と呼んでいる稲荷神社です。
本殿脇の踏み固められた杉林の中の小道を行くと、新羅神社の男坂の前に出ます。
斜面に建っているので、秋は銀杏を踏んで滑らないよう注意が必要です。
d0108344_1256444.jpg


燈籠だったのでしょうか。
d0108344_12582928.jpg

[PR]
by bayabayatto | 2007-03-05 12:58 | 神社
<< 長者山の稲荷神社の狛犬 福聚山大慈寺のなかまたち >>