十六日虎舞

三社大祭に欠かせない(1回見ただけのくせに)虎舞。街角の悪霊を祓い浄める舞です。
三陸の海ぞいに伝わっているようです。
d0108344_1536481.jpg




三社大祭のときにはちらっとしか見ることができませんでしたが、今回はステージの上、じっくり見ることができました。
d0108344_1543150.jpg


神の子である相子とともに舞います。肩に乗せて立ち上がったり、駆け回ったり、勢いがあります。
d0108344_1539650.jpg


寝ているところを相子につつかれたり、笹にかみついたり、虎同士ケンカしたり、おもしろい舞です。
d0108344_15405730.jpg


客席入り口から登場もありました。
d0108344_15422689.jpg


噛んでもらうと、その年は病気にかからないといわれています。最前列にいれば噛んでもらえたかもしれません。
d0108344_15375986.jpg

[PR]
by bayabayatto | 2007-03-14 15:45 | 催し
<< 鮫神楽 泉清水えんぶり >>