関山中尊寺 白山神社 能楽殿

白山神社境内にある能楽堂。
嘉永2年(1849)に焼失、その後工費不足などにより、100年をかけて再建されたそうです。
d0108344_941970.jpg

焼失といえば、金色堂向かいに特設消防隊の屯所があったのですが、そのあたりで団体記念写真をとるひとたちが後をたたず、近づくことができませんでした。

毎年8/14の例祭では、能が奉納されるそうです。暑っつーべな~。
d0108344_9484064.jpg


2007.04.17
[PR]
by bayabayatto | 2007-04-20 09:48 | 建造物
<< 関山中尊寺 杉 関山中尊寺 春もみじ >>