達谷窟毘沙門堂

皆様、中尊寺詣でおつかれさまです。あと一箇所回ったらお昼ご飯なので、もう少し辛抱してけへ~。って、もう15時、おやつの時間も過ぎでらじゃ!!

S氏おすすめの達谷窟毘沙門堂です。
d0108344_2033187.jpg




一の鳥居。達谷石造りの鳥居です。まず拝観料をば。
d0108344_2034047.jpg


二の鳥居。あまり見かけない様式ですね。
d0108344_203766.jpg


参道脇に白根葵(しらねあおい)。
d0108344_20373415.jpg


三の鳥居。ころも面白い様式。額束に庇がかかっています。
d0108344_20382394.jpg


S氏に手招きされて行ってみると…座禅草ではないですか!!水芭蕉は何株かありましたが、座禅草はこれだけでした。猩々袴や片栗も咲いています。
d0108344_20394369.jpg


お堂前の巖。「はがさないでください」との看板もありました。対象物がないと、凄さが出ませんね。
d0108344_20444137.jpg


巖に呑み込まれそうなお堂。内部は撮影禁止です。床板の隙間から地面がちらりと見えて、脚がすくみました。出口の階段も、おっかねがった…。
d0108344_2044260.jpg


岩面大仏。源義家が馬上から矢筈で彫ったといわれているそうです。高さは16.5mです。
d0108344_20582955.jpg


姫待不動尊と鐘楼。
d0108344_211723.jpg


白山神池。現在、白山神社はありません。
d0108344_2124470.jpg


えみしのひとびとは悪くいわれる伝説が多いですが、実際はどんな生活をしていたのでしょうか。

2007.04.17
[PR]
by bayabayatto | 2007-04-20 21:05 | 寺院
<< 達谷窟毘沙門堂の狛犬 三八城公園のさくら >>