三八城神社のこぶし

半分枯れたこぶし、愉しみにしていた花がとうとう咲きました。
d0108344_1973719.jpg


小学生のときの国語の教科書に、つきのわぐまのこどもがこぶしの花をしゃりしゃりと食べながら、どんどん木の上へのぼっていく、というおはなしがのっていました。
誰がかいたおはなしなのか、こぶしを見る度にふと思い出します。
d0108344_19919100.jpg

[PR]
by bayabayatto | 2007-04-28 19:09 | 植物
<< 弘前公園 三八城公園のさくら >>