福聚山大慈寺(松舘大慈寺)

みなと八戸日記の藤九郎さんの記事をみて、行きたいと思っていた松舘大慈寺にようやく行くことができました。
ナビがついていない車に換えてしまった為、事前に地図をこさえて行きました。「こんなに階上よりに走っていいんだっけ?」と不安になった頃、案内板がみえました。
のどかな集落をくねくね行くと、立派な板塀がみえてきました。
d0108344_19403284.jpg




茅葺の山門。糠塚大慈寺に比べると素朴な印象ですが、風通しが良さそうです。
d0108344_19423173.jpg


鶴松さんという大工さんが、糠塚大慈寺の山門をこさえる前の手ならしにこさえたそうですが、じゅうぶん立派!!
d0108344_19442435.jpg


山門へのぼる階段。のぼってみたいけど、文化財ぶっこわしでもしたら…ぶるぶる。
d0108344_19445490.jpg


山門は1827(文政10)年に建立されたそうですが、本堂はぴかぴか。
d0108344_19484024.jpg


獅子はおらず、龍だけがいました。
d0108344_19464887.jpg


本堂の縁の下はお掃除道具置き場。ゆがんだちりとりは何年ものだべ。
d0108344_1947501.jpg

[PR]
by bayabayatto | 2007-05-10 19:48 | 寺院
<< 月山神社 マックスバリュのやまぶき >>