長尾中華そば

この日は雨だったので、山菜採りはおやすみ。
わたしの実家に顔を出してから、あの長尾のラーメンを食いにでかけました。
平日、昼時間ちょっと過ぎだというのに、駐車場は残り1台。時間帯によっては近くの公共施設の駐車場に車を置いて、歩いてくるひともいます。
d0108344_12561927.jpg


わたしはこく鰹にしてみました。
麺の太さが選べるので、手打ちにしました。即席と同じ、不思議な色の麺です。
揚げねぎと一味唐辛子をかけて、いただきます!!
d0108344_125778.jpg

う~ん、かつおの出汁がききまくっています。食べ進むほどに、魚特有の酸っぱさが増します。
煮卵はS氏とはんぶんこ。

S氏はこく煮干細麺。かつおよりすっぱくなく、こっちの方が好みでした。すっぱいのがイヤなら魚出汁食うなよ、とも思いますが…。
d0108344_12583871.jpg

かいてあるとおり、一味が合います。味の濃さはちょうどよかったので、めんダレは使いませんでした。

源タレを使ったチャーシュー丼も気になりましたが、ラーメンだけで腹一杯になってしまいました。半ラーメンもあればいいと思うのですが、面倒なんだべなあ。

2007.05.25
[PR]
by bayabayatto | 2007-06-19 13:04 | たべもの
<< 青函連絡船メモリアルシップ八甲田丸 山アスパラ >>