長谷ぼたん園

南部町の東、名久井岳の中腹にある恵光院のおとなりに、見事な ぼたん園があります。
夕方訪れましたが、西むきの斜面の為まだまだ明るく、訪れるひともたくさんいました。
d0108344_12275937.jpg




「町民1人1本」を合言葉に、130種、8,000本のぼたんがさきほこります。
淡いももいろ。
d0108344_12304369.jpg


きいろ。
他の色に比べると、開花が遅いようです。
d0108344_12312173.jpg


べにいろ。
金のしべがきいています。
d0108344_12322244.jpg


まっか。
ひとつの花でも時間や光の角度により、表情をかえます。
d0108344_1233968.jpg


はなびらの色も様々ですが、しべの色も様々。
d0108344_12461727.jpg


むらさき。
ばらもですが、華麗、退廃を感じる紅とは違い、神秘的。
d0108344_12343967.jpg


かぱっとあかるいももいろ。
かおり風景100選にも選ばれています。かおりは…う~ん。芍薬ほどではありませんが、不思議なかおりでした。
d0108344_1234593.jpg


妖艶な黒。
d0108344_12352098.jpg


うつむいたつぼみ。開いた姿とはまた違います。
d0108344_12354938.jpg


しぼり。
d0108344_12362252.jpg


夕闇に白。
丸っこいはなびらではなく、おりたたまれたようなはなびらをしていました。
d0108344_12365022.jpg


紅い縁取りのきいろ。
d0108344_1238762.jpg


葉も赤~みどり。
d0108344_12382691.jpg


ばらっとほどけるように開きます。
d0108344_1241585.jpg


おっと、日が暮れる。
d0108344_12415694.jpg


2007.06.03
[PR]
by bayabayatto | 2007-07-15 12:44 | 植物
<< 長谷ぼたん園の藤 三沢アメリカンデー >>