ごちそうさまでした!!

7月あたまから やがん村で暮らしているみんちゃんが遊びにきてくれました。
お土産はなんと手作り味噌!!
その日の昼飯は生姜味噌おでんとなすのしそ巻きと味噌づくしでしたが、市販の味噌で用意済み…。残念!!
いそいそと煮干しを炒り、昆布を水につけて、翌朝味噌汁にしていただきました。
ッかー!!めー!!
大豆と麹から甘みが出るそうで、じわ~っと甘い味噌汁になりました。といっても砂糖甘いわけではありません。おもしろいもんですね。
冬のけの汁にも是非つかいたいので、大事に頂きます~。
d0108344_22134947.jpg

生きゅうりを食うことができるなら…これつけてぼりぼりやったら極楽だべな~。



じゃがいももずっぱどいただきました。我が家には「イモ食い虫」が生息しているので、非常に助かります。
「ヴィシソワーズ、おいしいよ!!」とのことで挑戦してみましたが、なんとなーく水でのばすのがいやだったので牛乳だけにしたら…スープというよりは、もたっとしたペーストが出来上がりました…。こじゃれた料理は無理のようです。
それでも素材がいいのか、めがった!!S氏も喜んで食ってました。
d0108344_22192283.jpg

いもペーストのこさえ方
用意するもの:いも、たまねぎ、、にんにく、牛乳、ローレル、バタ、塩、胡椒、鶏ガラスープ(顆粒 なくてもいいびょん)
・たまねぎをスライスしてレンジでチンしたのち、バタで炒める
・にんにくをすりおろし、たまねぎに加えて更に炒める
・いもをぶつ切りにして蒸し、皮をむいてつぶし、たまねぎ、にんにくと混ぜる
・牛乳、ローレル、塩、鶏ガラスープを加えてさっと煮る(ここで水を加えればスープに…)
・ローレルをとりのぞき、フードプロセッサでガーッ!!
・荒熱をとって、冷蔵庫でねかせる
・皿によそい、パセリ、胡椒でおめかし
 タバスコも合いました~。粉チーズも合うべね。

ほかにお惣菜や胡桃だれの串だんごも頂きましたが、食ってしまいました…。
やはりやがんにはつゆくさが咲いたそうです。
[PR]
by bayabayatto | 2007-08-27 22:28
<< 八戸航空基地メモリアル50 APPIサマーイリュージョン >>