巌鬼山神社の狛犬『ろ』 弘前市十腰内

続きましては拝殿前にいる『ろ』。

…。(吽)
d0108344_19485016.jpg




…。(阿)
d0108344_1950439.jpg


狛犬…だべなあ…?
たぬぎのような、きづねのような、いだぢのような…。うーん。(吽)
何かを悟りきったような表情をしています。
d0108344_19515068.jpg


こういうおばちゃん、いるよなあ…。(阿)
d0108344_19524764.jpg


阿はお洒落にほっかむりをしていましたが、吽は帽子をかぶっています。
誰かの忘れ物だべが?と思いましたが、検索してみると以前は毛糸の帽子をかぶっていて、苔むして狛犬と一体化していたようです。
忘れ物ではなく、ちゃんとした寄進物なんだべなあ…。耳のかたちを確かめたかったので、そっと脱がせてみました。
d0108344_19545115.jpg


つるりとしたしっぽ。(阿)
岩木山神社の玉垣狛のしっぽに近いですね。
d0108344_19554638.jpg


吽のしっぽは先がくりっと巻いています。ねこでいうカギしっぽ。
d0108344_19572975.jpg


阿吽ともに前脚は失われていて、燈籠のてっぺんのようなもので支えてあります。
台座も違うようですね。(阿)
d0108344_19583633.jpg


鈴やら前掛けやら、いろいろなものを重ね着しています。(吽)
狛犬にべべ、も南部では見られない習慣です。
d0108344_2011767.jpg


前に野菜や果物、魚なんかが並んでいても違和感ないなあ。行商狛?(阿)
d0108344_2025330.jpg


この狛犬(のようないきもの)も、拝殿に向かって右に吽、左に阿がいます。
帽子をそっと戻しました。首からさげた鈴が水筒のように見えて、遠足に行くようにもみえます。(吽)
d0108344_2044931.jpg


いやはや…
2007.08.16
[PR]
by bayabayatto | 2007-10-03 20:05 | 狛犬
<< 巌鬼山神社の狛犬『は』 弘前市十腰内 巌鬼山神社の狛犬『い』 弘前市十腰内 >>