巌鬼山神社の馬 弘前市十腰内

忘れるところでした、巌鬼山神社には馬もいたのでした。

狛犬『ろ』と『は』の間、拝殿むかって右に1体だけいます。
ちょろっとのぞいたたてがみがめんこい馬ッコです。
d0108344_1121718.jpg




深い雪もわしわしこいでいくことができそうな頼もしい体躯に、立派なケープをはおっています。
無口や手綱まで装着しているので、またがって「はいどー!!」と遊びたくなりますね~。
d0108344_114846.jpg


昭和30年旧7月17日建之、石工は長内権六さんです。
寄進者は複数名ですが、「42才記念」とありました。
d0108344_1161370.jpg


しっぽは板状。
d0108344_117503.jpg


よく頭巾をかぶっていますが、生きた馬にもかぶせていたのでしょうか?
あちこちにお賽銭がはさまれていました。
d0108344_1194613.jpg


2007.08.16
[PR]
by bayabayatto | 2007-10-04 11:10 | 神社
<< たげのごレシピ 巌鬼山神社の狛犬『に』 弘前市十腰内 >>