南部地方えんぶり 剣吉諏訪神社奉納

2009.02.09
剣吉諏訪神社奉納、これで最後。

旗竿の先につけるはずの番号札が、一升瓶に…!!
この後、組に合流してから竿につけるんだべの。
d0108344_19514295.jpg




友人が先に到着していたのですが、ひとの顔見るなり「やすお!!ここの狛犬、目にビー玉入ってるよ!!」…ありがとう。
ぬぐぐなったら、じっくり会いに行ぐはんで~。
d0108344_19543877.jpg

この神社、駅前から続く通りに大鳥居があって、そこから参道がのびているのですが、線路によってぶった切られています。
斗賀神社の参道も国道で分断されています。

境内のあちこちで火が焚かれていました。
あの画像この画像に写っている白いぽつぽつは雪ではなく、ここから飛んでいったもの。
帰宅後気付いたのですが、火の近くに長くいたので全身燻製風味になっていました。
d0108344_19532487.jpg


太鼓などを積む車の屋根。
木の皮で葺いてありました。
d0108344_19553578.jpg


神事に遅れそうになった親方の長靴。ハバキそのまんま。
d0108344_1956455.jpg


神事終了後。
そのままずぼっと履くことはできなかったようで。
d0108344_19563944.jpg


余裕をもって来た親方の長靴。ハバキははずしたら長靴の中へ。
d0108344_195875.jpg


月と太陽。
烏帽子を振るたびに、光を受けて光ります。
d0108344_1958352.jpg


ぱっと見、普通のベンチコート。
よく見ると…えんぶりチームコート。
d0108344_19595778.jpg


酒を呑まない神様はいない…そうです。
d0108344_2002850.jpg

[PR]
by bayabayatto | 2008-02-13 20:07 | えんぶり
<< きょうはなんの日 南部地方えんぶり 剣吉諏訪神社奉納 >>