えんぶり写真・人形展 『えんぶりの里』

2008.02.11
会期残りわずかとなりましたが、えんぶり人形展の続きです。

松の舞
松の舞や見っさいな、松の舞や見っさいな~。
d0108344_18221574.jpg






太夫以外の人形もたくさんありました。
太夫人形と同じくらい人気があるそうです。
わたしがいちばんすきなのは…
売市 太鼓の爺さま
爺さま踊る、采も踊る~。
のりのりで太鼓を叩く爺さま、その勢いにのめくりそうになっている太鼓しょいの爺さまの表情が何ともいえません。
d0108344_18242688.jpg


塩町 喜び舞
摺りの間々にはめでたい舞が入ります。お正月みたいですね。
衣装もきらきら、笑顔もきらきら。
d0108344_18271056.jpg


えんこえんこ
ぴっとしたタスキが非常にめんこい。
手に持っている銭太鼓は、鈴のかわりにビースが使われています。
d0108344_18261479.jpg


恵比寿舞
相変わらず細かい小道具です。
d0108344_18283382.jpg


大黒舞
それ見て旦那様にごにごと~
d0108344_18305916.jpg


松の舞
扇はお雛様が持ってもよさそうなサイズ。
d0108344_18313094.jpg


東十日市 恵比寿舞
こちらはおとなの恵比寿様。
モデルさんがいますが、そっくりこのままでした。
d0108344_18315389.jpg


しつこいようですが、ミニチュアです。
d0108344_18331931.jpg


旗持ち
長者山に参るところか、門付けに行くところか…
d0108344_18363123.jpg


太夫の摺りと同じく、どの舞も組によって衣装、口上、演目が違います。
やっぱり一組にはしぼられないなあ~。
写真展も膝まで雪に埋まりながら田をすすむ太夫、干し大根がぶらさがった縁側で笑いあうこどもたち、などなど素敵なものばかりでした。
[PR]
by bayabayatto | 2008-02-26 18:47 | えんぶり
<< ななかまど やてまたー >>