南部地方えんぶり 一斉摺り

2008.02.09
続いて太夫さん以外ば。

剣吉諏訪神社の太神楽。
右手に鈴、左手に大麻を持ち練り歩きます。
獅子頭の顎に通した棒を口で噛んで支えているんですよ!!
d0108344_12361817.jpg





太夫を指揮する親方。
親方衆が振る采は烏帽子のマエガミのように色とりどりのものが多いのですが、この親方のは白一色です。
 福田上
d0108344_12384366.jpg


めでたい手ぬぐい。
豆絞だけではなく、各組趣向をこらしています。
 下斗賀
d0108344_1241338.jpg


わたしは寒くて面がこおばってましたが、親方衆の表情は豊か。
 下斗賀
d0108344_12414168.jpg


日陰はものすごく寒かったのですが、指の先までぴしっときまっていました。
 下斗賀 喜び舞?
d0108344_12425553.jpg


「キレイにとってね~」
…すいません、ボケてしまいました。
 下斗賀 大黒舞
d0108344_12433569.jpg


カンニングペーパー?
 下斗賀
d0108344_12495673.jpg


待ち時間もずっとお囃子が響きます。
 高瀬
d0108344_1247121.jpg


太鼓叩きてくて仕方ねのさ~。
 上斗賀
d0108344_12472557.jpg


一斉摺りは駅前の目抜き通りで行われますが通行止めにはしないので、車が来ると舞も摺りも中断されます。
この後はじめっから舞直しでした。
「え~!?」と云いながらもびしっとやるんだな、これが。
 上斗賀
d0108344_12511717.jpg


一斉摺りおしまい、この後伝承館へ…の予定。
[PR]
by bayabayatto | 2008-03-13 12:48 | えんぶり
<< T松の池 南部地方えんぶり 一斉摺り >>