S家のなつやすみ その弐

息苦しそうな金魚ねぷた。
ねぷた引くひとがたなってらちゃっけーのもめんけがったなあ。
棒の先っちょさつけで、振ってらどごもありました。
d0108344_20161432.jpg




回る度に拍手喝采。
顔の赤が流れて、目が血走ってまってら。
d0108344_20173099.jpg


がらごろ、新幹線も参加。
これ、屋台で売ったらビニルの犬より売れるんでね?
d0108344_2018125.jpg


今は優雅なおまつりだばって、昔は角材たなってって、よその町会と会うたびにぶんまわしてケンカで、死人も出ていたとか…ほんとだべが?
d0108344_20195065.jpg


自衛隊は「ああ、弘前城」にあわせての剣舞ば披露。
剣ふってらどご、さっぱど撮らいねした。
d0108344_20212629.jpg


扇ねぷたもきれいだったばって、前ねぶたのりんごも見事でありました。
今年もずっぱど実るといいねえ。
d0108344_20221439.jpg


表も大事だばって、裏の送りも大事。
d0108344_20234375.jpg


人形がせり出してきて、三社大祭の山車みてだねぷたもありました。
d0108344_20244043.jpg


纏かぐいでら~。
d0108344_2025715.jpg


たんぽぽ~。
d0108344_20254257.jpg


きれいだばって、おどろおどろしい絵も多いんだの。
d0108344_20263180.jpg


松明を持った踊り子さ先導さいできたねぷた、電気でねぐ蝋燭だったんだべが。
d0108344_20273515.jpg


はじめは「興味ない~」なんて云っていたS氏も、いつの間にか身ィ乗り出して見でら。
今度は全部見たいねえ…って何時間かがるんだべ。
d0108344_20284953.jpg

[PR]
by bayabayatto | 2008-08-03 23:32
<< S家のなつやすみ その弐 S家のなつやすみ その弐 >>