カテゴリ:たべもの( 127 )

ジークフリート

青森のジークフリートといえば、『青い森』が有名のようですが、わたしがすきなのは『フィナンシェ・オ・ショコラ』(@125)です。
チョコチップ入りのじっとりしつつざくざくしたフィナンシェに、ねっとりどっしりチョコレート…ッか~!!
d0108344_10121343.jpg


朝いれたミルクティがあったので添えてみましたが、やっぱりこれにも牛乳があいます。
あんつかレンジでチンすると更にうまいと思います。
(青い森も同様)
[PR]
by bayabayatto | 2007-03-14 10:14 | たべもの

フレンド由乃のカフェどら

青森に行ったら、まずはフレンド由乃へ。
目当ては勿論どら焼き。パンプキン、ブルーベリー、クリーム、ごまと色々ありますが、やっぱり「カフェどら」。
d0108344_1114714.jpg

はじめは「げ」と思いましたが、コーヒー味の餡に添えられたクリームが何ともいえないおいしさ。

これに合うのは、コーヒーでもお茶でも紅茶でもなく、牛乳!!
d0108344_1124734.jpg


生菓子も可愛いのがあって、小さいお店ですが行く度にどきどきします。
ちなみに何故か普通のあんこのどら焼きはありません。
[PR]
by bayabayatto | 2007-03-12 11:03 | たべもの

ほっき

今日は三沢でほっきまつりが開催されています。が、起きたのは11時…。
だらだらしていると、ピンポ~ンと来訪者が。何と、ご近所のRさんが「ほっきまつり行ってきたよ~」とほっきを届けてくれました。
袋を開けてみると、殻からはずした立派な剥き身です。ほたてはほやげますが、ほっきはやったことない…ネットで検索しつつ、ひとつさばいてみることにしました。

ほたてよりグロいかも…どこが食えることろでどこが食えないところなのか!?
d0108344_11481811.jpg


More
[PR]
by bayabayatto | 2007-03-11 11:56 | たべもの

飯寿司

ニシンや鮭を酢でしめて、ごはん、人参、生姜で漬けた保存食。
これはにしん。
d0108344_21424692.jpg

青森市にある秋田水産のトロにしん寿司、生協で100円でした。
みなとやでは普段128円で売られていますが、特売にあたると100円以下のことも。
みなとや白銀大久保店ではさんまも置いていました。

苦手な食い物でしたが、昨夏久々に食ってみたら…うまい!!
冬によく売れるものですが、夏にも合うと思います。
実家では季節関係なく食卓に出ていました。

そのまま食べるのは勿論、マリネにしてもめやー!!
かァ、け!!
d0108344_21435339.jpg

玉葱、人参、干し菊、パセリ
オリブオイル、粒マスタード、白ワインビネガー、塩、砂糖、胡椒
[PR]
by bayabayatto | 2007-03-01 21:48 | たべもの

南部のせんべい汁

南部地方えんぶりの日も天気はよかったのですが、やっぱり日陰は寒い…。
ということで大なべで煮られているのはせんべい汁。
d0108344_15595659.jpg

鶏、大根、人参、牛蒡、葱、凍み豆腐の醤油味でした。
せんべいはS家でも愛食の四戸さんどごのせんべい。

大なべの隣に出張チェリーセンターもあったのですが、130円の札の上に100円の札が貼られていてあんつかお得ではないですか。
寒じめほうれんそうと干し菊を買いました。
後でチェリーセンターに寄ったら、130円で売られていました。
町中は「まける日」期間だったから?
[PR]
by bayabayatto | 2007-02-19 16:03 | たべもの

生姜味噌おでんには欠かせない!!

遠路遥々青森からえんぶりを見に来た友人のお土産。
それは大角天。
d0108344_154127.jpg


More
[PR]
by bayabayatto | 2007-02-19 15:09 | たべもの

くじら汁

えんぶり期間中、市役所前でくじら汁を1杯200円で食べることができます。
1杯分のくじら代だけで200円いってしまうとか…。
入っているのはくじらの本皮、大根、人参、牛蒡、葱、糸こん。
くじらは4切れでしたが、その他の具はたっぷりです。
くじらの持っているバレニンというアミノ酸物質に、あの雄大なパワーの秘密があるとか。
d0108344_16424828.jpg

博物館の南部弁紹介では「くじな」でしたが、津軽弁では「くんずら」。
[PR]
by bayabayatto | 2007-02-17 23:55 | たべもの