タグ:はちのへ ( 171 ) タグの人気記事

路地の主

小中野にて

熱い視線を感じたので近づいたら…横っ飛びに逃げられました。
d0108344_1844764.jpg


おっかげでくんなよ!?
d0108344_1852223.jpg


わー、うさんくさい!!逃げろ!!
こねこもいい面がまえです。
d0108344_186205.jpg

[PR]
by bayabayatto | 2007-03-23 18:06 | いきもの

路地の誘惑

入ってもいべが?まねべが?うーん。
d0108344_17564221.jpg


More
[PR]
by bayabayatto | 2007-03-23 18:01 | 八戸のいいどご

小中野のまちなみ

小路へ入るたびに、おおっ、というたてものに出くわします。
d0108344_17502077.jpg


たまには迷子もいいもんだ
[PR]
by bayabayatto | 2007-03-23 17:55

まるや旅館

新むつ旅館の並びにある旅館です。
d0108344_1746565.jpg


今風のたてものになってしまっていますが、破風の上に屋号があります。
d0108344_17475796.jpg

[PR]
by bayabayatto | 2007-03-23 17:48 | 八戸のいいどご

新むつ旅館

旧旭商会事務所前の掲示板で道を確認して、ようやっとたどり着きました。
おお、これが新むつ旅館か…!!
d0108344_17263836.jpg

明治31年(1898)に遊郭「新陸奥楼」として開業し、今でも現役の旅館です。

More
[PR]
by bayabayatto | 2007-03-23 17:37 | 八戸のいいどご

新湊橋

新むつ旅館の所在地をよく調べてこなかったので、またもや行き過ぎてしまいました。古峯神社を過ぎて、まあいいかと新湊橋を渡ります。

橋の欄干にうみねこ。
d0108344_17185545.jpg


川をのぞくと、鴨。
d0108344_17192953.jpg


渡りきったところに「くじらカツ」の張り紙のあるコロッケやさんがありました。
さきたまま食ったばかりで、腹は減っていないので、また今度~。
[PR]
by bayabayatto | 2007-03-23 17:21 | いきもの

再び小中野へ

天気がよかったので、また小中野をばやばやして参りました。
今日は無事「新むつ旅館」に辿りつくことができるか?
d0108344_1765166.jpg


More
[PR]
by bayabayatto | 2007-03-23 17:16 | 八戸のいいどご

まっしぐら

S氏の勤め先のひとから、馬淵川の水ですくすくおがった「まっしぐら」を分けて頂きました。
仕事に畑に、真似できません。(それ以前にわたしゃー無職だったよ)
d0108344_16485845.jpg


早速、食うどー!!
[PR]
by bayabayatto | 2007-03-23 16:52 | たべもの

半兵ヱ

S氏が気になる、というおみせへ。階段を降りて行きます。
d0108344_1243840.jpg

うーむ、気になるメニュがいっぱいだ

めんけえアイツを食ってしまった…
[PR]
by bayabayatto | 2007-03-23 12:56

酒菜屋

じぶんでまま支度をするようになって、早1年半。母がいちばん心配してわたしがトイレに立った隙にS氏に「ちゃんとやってるんでしょうか…」と訊くくらいでしたが、死なない程度に何とかやっています。何といっても自分のきらいなものは出さなくてもいい!!自分のすきな味付けができる!!まあ、理想とは程遠い味付けになることもしばしですが。
が、しかし。どちらかの実家に帰って「かちゃのメシ」を数日食うと、ひとがこさえた飯が食いたくて食いたくてたまらなくなります。
というわけで、実家に3日滞在して八戸に戻った日は珍しくS氏の仕事きり上げも早かったので、母から誕生日祝いに貰った諭吉さん1枚(いい度胸だなー)を握り締めて街へ出てしまいました。
いちばん行きたかったおみせは季節柄満席でしたので、毎日前を通って気になっていたおみせに行きました。ここも団体であわあわしていましたが、カウンタに座ることができました。
ビールはエビスです、やたー!!

突き出し
d0108344_2354775.jpg

手前は蛸の白子、奥は鮫の酢味噌あえでした。
母がたまにこさえる鮫フライは酸っぱくて苦手でしたが、酢味噌あえは素直にめー!!

こさえてもらった飯はうまい…
[PR]
by bayabayatto | 2007-03-23 00:02 | たべもの