渋いたてもの

まだまだあります。

荒町にて。米屋です。
d0108344_183121.jpg






内丸にて。先日S氏が会社のひとに連れられて行ったババ3人(うちひとりは80歳越)でやっているおでん屋と思われます。
d0108344_18321886.jpg


廿六日町にて。八戸市消防団 第一分団二班。あたりまえですが、中には消防車がおさまっています。
d0108344_18332560.jpg


下大工町にて。倉庫として使われているようです。
d0108344_18344041.jpg


上の建物の隣。
d0108344_1835622.jpg


十八日町にて。粉屋。
d0108344_18354011.jpg


柏崎にて。醤油屋。
d0108344_18372575.jpg

[PR]
by bayabayatto | 2007-02-26 18:37 | 八戸のいいどご | Comments(2)
Commented by みさ at 2007-02-28 22:27 x
なんか指で「つん」ってやったらドリフみたいにペッタンコになっちゃいそう。しかし味があっていいですわ!古い建物って弘前の方がイメージ強かったけど、八戸にもいろいろあるんですね
Commented by bayabayatto at 2007-02-28 22:48
みささん
よぐ来てけだの~

先日もっと倒れそうな建物に遭遇しました。
浜風のせいか、弘前とはまた一味違う建物が一杯です。でかける度にデジカメのメモリぶっちぎりです。
参拝名人ラリーの合間に載せていきたいと思いますのでよろしくお願いいたします~。
<< 長者緑地の梅 渋いたてもの >>