青森銀行記念館

明治35年(1804年)に青森銀行の母体である旧第五十九銀行本店本館として建てられました。
金木町にある斜陽館も設計した、堀江佐吉が設計した建物です。
昭和47年5月15日に重要文化財に指定されています。
d0108344_2032491.jpg




200円で内部見学も可能ですが、残念ながら祭り期間をのぞく12月~3月はおやすみです。
d0108344_2043761.jpg


何年も前に一度入ったことがありますが、写真は撮ったかな?
d0108344_2052998.jpg


昔出た記念切手を買った記憶もあります。どこに仕舞ったのやら…。
d0108344_2064948.jpg


雪が多い地方なのに、瓦屋根。
d0108344_2072375.jpg


2007.02.28
[PR]
by bayabayatto | 2007-03-16 20:08 | Comments(2)
Commented by tnysatcmo at 2007-03-17 01:02
ハイカラな建物ですね。
でも屋根が瓦なのが渋い。
Commented by bayabayatto at 2007-03-17 08:08
弘前も八戸同様昔から栄えていたところなので、ハイカラ建物があちゃこちゃにあります。空襲を受けなかったので、残っているのだそうです。
津軽では瓦屋根を見ることがなかったので、八戸に来てから瓦屋根のおうちを見て驚きました。雪がないとはこういうことか…。
<< 松陰室 弘前のマンホール >>