近所の建物

104号線ぞいに建っている渋いたてもの。昔は病院だったのではないか、と勝手に思い込んでおります。
d0108344_1921916.jpg


夏は玄関脇の紫陽花が見事でした。なのに、写真は撮りそびれています。
d0108344_1925723.jpg


向かいにせんべい屋さんがあったのですが、そのうち行こうと思っているうちにどこかへ移転してしまいました。

2007.03.01
[PR]
by bayabayatto | 2007-03-22 19:03 | 建造物 | Comments(4)
Commented by 藤九郎 at 2007-03-22 19:28 x
こんばんは~。
この建物、妙に気になる建物で、前を通るたびにいつも見てました。
私も病院だったと思いこんでいるのですが、記憶が曖昧です。
Commented by bayabayatto at 2007-03-22 19:42
藤九朗さん、よぐ来てけだの~

見た感じ、二階に入院可の病院ですよね。奥にもやたらと長いし。
住宅としてつかわれているような、いないような、謎の建物です。夜に前を通っても暗いので、倉庫かな?
Commented by 藤九郎 at 2007-03-25 17:12 x
病院だったと強く認識してるんですが、その根拠が・・・ない。
ただの思いこみ?かもしれません。
そういえば、確かにせんべい屋さんがあったような?
Commented by bayabayatto at 2007-03-25 21:05
藤九朗さん、こんばんは~
先日の夜前を通ったところ、この建物の後ろにくっついている建物の窓には明かりがついていました。
古ーい住宅地図を見てみたいものです。図書館にあるかな?
<< あちゃこちゃ春ですな 名川チェリーセンター >>