七崎神社 彫刻

あちゃこちゃに彫刻が施されていて、もう大変です!!

拝殿左奥の獅子。滝で修行中でしょうか?
d0108344_18173910.jpg




拝殿右奥には竹に虎。
d0108344_18181733.jpg


拝殿正面の龍虎。
d0108344_18183889.jpg


拝殿正面右の獅子。御前神社の獅子は左が牡丹を咥えていましたが、ここのは右の獅子が牡丹を咥えています。
d0108344_1820352.jpg


拝殿正面左の獅子。宝玉は掴んでいません。
d0108344_18204794.jpg


本殿右奥、鯉に乗った人物。高いところにあるので、うまく撮ることができませんでした。
d0108344_18212159.jpg


本殿左奥は鷹と…下にもいきものがいますが、よく見えません。
d0108344_18221795.jpg


本殿上部の獅子、象。
d0108344_18223596.jpg


本殿の屋根には、鳳凰、龍、狐などがいましたが、遠い!!
d0108344_18233273.jpg


神門手前にある脇社上部、象のような飾り。
d0108344_18243260.jpg

[PR]
by bayabayatto | 2007-04-02 18:24 | 神社 | Comments(6)
Commented by jazz_3773 at 2007-04-02 22:00
bayabayattoさん、こんばんは。
ここの彫刻、本当に凄いですね。根気と忍耐が必要だったでしょうね。
実は、私は静かな雰囲気や、ちょっと暗い感じの木立の中が苦手なのであまり神社やお寺には近寄りません。
でも、これは一見の価値有りかも知れませんね。
Commented by bayabayatto at 2007-04-02 22:10
jazzさん、こんばんは~
こんなのばかり彫り続けている職人さんがどこかにいるのでしょう。
静か~、薄暗~いはだいすきですが、ここの神門は何てことない門でしたが、びびりながら抜けました。神域なのでヘンなのは居ないはずですが…。
下草がまだおとなしい今がチャンスですよ~!!わたしも桜の頃に、なんて暢気に構えていましたが、虫わんわん、視界悪~になることに気付いて焦っています。
Commented by tnysatcmo at 2007-04-08 01:37
象が参加しているとは!
いつ頃の時代に作られたものなんでしょう。
人目につかないところも凝った彫刻をするなんて、何か意味があるのか、ただの趣味なのか?
いい季節は虫が!なんですね、なるほど。
私もこれからの季節は防虫スプレーとかゆみどめ、日焼け止めがかかせません。
Commented by bayabayatto at 2007-04-08 12:34
とにゃままさん、こんにちは~
象はナントカ神の遣いだ、ときいたことがあります。でもどの神様なんだか忘れた…。
彫刻は「この神様すげーんだぜ!!」アピールではないかと思います。なんてバチあたりな…わなわな。氏子さんの心づくしでしょうか?祀っている神様によって建築様式が違うようです。奥が深すぎて、なかなか入っていくことができない世界です。
かゆみどめまで携帯するんですか?準備万端ですな!!
Commented by tnysatcmo at 2007-04-09 00:52
コメントレスにレスは禁じ手と思いつつ。
かゆみどめ、必須です。
したって、かゆがったらどもできないべや。
今度は是非必須携帯アイテムにしてください。
Commented by bayabayatto at 2007-04-09 08:41
とにゃままさん、おはようございます~
レスにレス、大歓迎です。
そういえば、わたしはやだらと虫に食われやすいのに、なして虫さされ薬持ち歩いてなかったんだろう?でも愛用のキンカンはわんつかもだいかも~。
<< 七崎神社の狛犬 七崎神社 >>