正月の雑煮

もちで思い出しましたが、みなさんのお雑煮はどんなものですか?
日本あちゃこちゃ、地方によって様々らしいので非常に気になります。

わたしがこさえるのは、昆布と鰹節の出汁に、鶏胸肉、鳴門(かまぼこでもいい)、短冊切りの大根、人参、ささがき牛蒡、みつば、もしくはせりを入れた醤油味。
もちは実家のもちつき器の、のしもちを焼いたのを入れます。
d0108344_223412.jpg

今年の正月、青森から戻って5日に食ったもの。

実家では必ず仏壇にあげるので、肉は法度でした。わたしが食べられない椎茸が入っていました。元旦以降誰も食わないので、椎茸をのけてわたしひとりで食ってました。醤油はふつうの濃い口醤油でした。
結婚してすき勝手できる今、年越しはS氏の実家でするのですが、帰ってからじぶんでもこさえます。
結婚前は年越しをともにしていた友人宅の、かまぼこ、もち、みつば、のシンプルな雑煮が美しかったなあ~。わたしがこさえると、ごった煮になってしまいます。

もちはいつ食ってもいいのですが、雑煮だけは正月にしか食わない、というアタマになっています。せんべい汁のせんべいがもちに、ひっつみ汁のひっつみがもちになるだけなんですけどね、不思議です。S氏もこれには七味唐辛子を投入しません。
[PR]
by bayabayatto | 2007-04-20 22:41 | たべもの | Comments(6)
Commented by reev21 at 2007-04-21 00:43 x
初めまして☆
オヤジのサイトへお出でくださいまして、大変ありがとうございます。

お雑煮には、ふるさとを感じさせる食べ物の一つじゃありません?
ダシ、具、餅の形や焼く・焼かない、マル、四角、」それに切り方等々、地域性があってとっても好きです。

今年の元日は、オラガ村の居酒屋で作ってもらったお雑煮でお祝いしました。チョット濃い目のダシだったけど、漁師の街らしい味だったです。

これからも、どうぞよろしくお願いします。
Commented by jazz_3773 at 2007-04-21 07:21
おはようございます。
私は生まれが東京なので、いまだに下町風のお雑煮ですね。
鶏肉でだしをとって、塩、醤油で味付け。具は長ネギ、なると(赤白反対のもの。白地に赤の渦巻き)、かまぼこ、三つ葉です。
しかし、今年は同じ居酒屋でREEV21さん↑にお会いして、同じお雑煮食べました(^^;)。
Commented by みるみる at 2007-04-21 10:31 x
うちのお雑煮は、もっと具がたくさんですよ~
ゴボウがいっぱいはいってまーす
Commented by bayabayatto at 2007-04-21 19:47
reev21さん、よぐ来てけだの~
こちらこそ、よろしくお願いいたします~。

味噌仕立てやら、あんこ餅入りやら、きいたこともない伝統野菜が入るやら、気になる雑煮がたくさんありますが、毎年同じものをこさえてしまいます。
漁師街風お雑煮は、煮干だしなのでしょうか?
Commented by bayabayatto at 2007-04-21 19:50
jazzさん、こんばんは~
なるともかまぼこも入るんですか、贅沢ですね~。葱も珍しい!!
普段は白地の鳴門を買うのですが、実家から余りものを貰ってきたので、赤地になりました。
おふたりはなかよしなんですね~。
Commented by bayabayatto at 2007-04-21 19:53
みるみるちゃん、こんばんは~
けの汁は汁ナシがすきですが、雑煮は汁だくがすきです。元旦は二日酔いだから、しょっぺー汁が欲しい!!
牛蒡、大根、人参は同じくらいの量かな。
<< レールバスとあそぼう 一関のもち >>