たけのことり

青森で「たけのこ」といえば、孟宗ではなく、チシマザサの新芽。
わたしは昨年デビューしましたが、雨に降られるわ、5本くらいしか採れないわで散々でした。さて、今年は…?
d0108344_21525511.jpg




アルミスーツに長靴、帽子にほっかむりで武装して、竹薮に突入!!
d0108344_2153519.jpg


薮の外からは中を窺い知ることはほぼ不可能ですが、薮の中からは外が割りとよく見えます。
d0108344_2235686.jpg


それも入り口だけのことで、奥に入ると…やっぱりおっかない。
d0108344_2243056.jpg


お、おがってらおがってら!!
根本を軽くほじってから軽くひねり折ると、ぽきっ、きゅっと音がします。
d0108344_2245426.jpg


薮に入って10分ほどで、この収穫量。去年の個人収穫量を越えました。これはたのしい…。
小さいのを踏んづけて折ってしまったので、その場で皮をむいてかじってみました。う~ん、青臭~い春の味。
d0108344_2158833.jpg


いい曲がりあんばいです。
青々としたのはしないので、淡い色のずんぐりしたのを選んで採ります。
d0108344_21583750.jpg


2007.05.23
[PR]
by bayabayatto | 2007-06-09 22:01 | たべもの | Comments(2)
Commented by tnysatcmo at 2007-06-11 00:32
夏のくそ暑い時でもこういう場合はアルミスーツに長靴なんですか?
大変ですね〜。
でも得られる収穫に比べれば安いもの?
Commented by bayabayatto at 2007-06-11 12:26
とにゃままさん、こんにちは~
去年はジャージでしたが、折れた竹が刺さったりするので、なるべくアルミスーツ着用です。
冷静に考えると、そこまでして食いたいか?とばかばかしくなりますが、たのしいはんでいいんだおん!!
わんつか食うくらいなら、買った方が安いです…。
<< たけのこむき 糠部神社の狛犬 >>