浪岡八幡宮 青森市浪岡大字浪岡

黒石から浪岡に戻って、浪岡八幡宮へ。
浪岡の中心街から空港へ向かう途中、浪岡城跡の向かいにあります。
d0108344_1138575.jpg




思っていたより、大きな神社です。境内のはずれに土俵もありました。
d0108344_11392842.jpg


コンクリート製の大鳥居。
d0108344_11514531.jpg


みどりいっぱいで、涼しい~。
d0108344_1140199.jpg


御祭神は應神天皇(おうしんてんのう)、誉田別尊(ほんだわけのみこと)とも呼ばれます。
d0108344_1145779.jpg


とぼけた表情の獅子。
d0108344_1145318.jpg


龍もいます。
d0108344_1145587.jpg


神殿の脇に神饌殿(供物を整えるところ)がくっついています。
d0108344_1148205.jpg


神輿庫。
d0108344_1148546.jpg


鼓殿。
d0108344_11491051.jpg


社務所もりっぱ。
d0108344_11503560.jpg


てんとうむし、見ーっけ。
d0108344_11505218.jpg


2007.05.28
[PR]
by bayabayatto | 2007-06-20 11:53 | 神社 | Comments(2)
Commented by 藤九郎 at 2007-06-20 21:01 x
懐かし~い!!
昔はよく浪岡城へ通ってました。
浪岡駅から浪岡城へ行く途中必ずここの前を通っていたんです。
しばらく行ってないなあ・・・。
Commented by bayabayatto at 2007-06-20 21:50
藤九郎さん、こんばんは~
浪岡もいつも通過するだけで、神社はおろか城跡へも行ったことがないのです。
ここも歴史ある町なんですね~。
<< 浪岡八幡宮の狛犬 青森市浪岡大字浪岡 夕方のばら園 >>