八幡宮の馬 青森市浪岡増館

馬もいました。

お行儀よく立っているのではなく、躍動感あふれた姿です。
耳を伏せているということは…威嚇なのでしょうか。(右、狛犬では阿の位置)
d0108344_13473990.jpg





立ち上げたしっぽが素敵です。(右)
撫牛子(弘前)の桜庭さん作。
d0108344_13484581.jpg


左にいるのは雄ですが、こちらはお行儀よい姿です。どこの世界でも、かあちゃんはおっかない?
腹巻をして、頸に鈴をさげています。
d0108344_1350978.jpg


それぞれの脚を掘り出してしまうと壊れやすい為か、脚の間を彫残してあります。(左)
おしりにてんとうむしとまってら~。
d0108344_13521176.jpg


耳まですっぽりおさまった頭巾がめんこい。(左)
昭和25年奉納
d0108344_13511364.jpg


素敵なおみあし。(右)
d0108344_13555879.jpg


2007.05.28
[PR]
by bayabayatto | 2007-06-26 13:55 | 神社 | Comments(6)
Commented by jazz_3773 at 2007-06-26 21:23
こんばんは。
ほっかぶりみたいで、面白いですね。
馬の顔はどことなく嬉しそうにも見えたりで、いろいろ想像してしまいますね。
Commented by bayabayatto at 2007-06-26 21:56
jazzさん、こんばんは~
色々着せてもらって、お地蔵さんと同じ待遇なのでしょうか。でも狛犬ははだか…。
馬は狛犬と違って実在のいきものなので、彫るのはなんぼ楽なのかな?とも思いますが、脚が細いので大変そうです。正面からの表情が、ほげ~っとしていてすきです。歯をむいている像もあったりして…。
Commented by みん at 2007-06-27 06:56 x
うちの実家のそばにも馬頭観音があって、馬いるよ~
友達に○ん○ん馬という、ありがたくないあだ名を頂いたくらい立派です・・
Commented by bayabayatto at 2007-06-27 08:54
みんちゃん、おはようございます~
狛犬も馬も、なんでだがさ立派なのついてるね。
そっちの方も行ってみたかったんだけど、先週はあまりの暑さに断念しました。高山稲荷とかもう一度行きたいんだけどねえ。
そのうち案内してけろじゃー。
Commented by tnysatcmo at 2007-06-27 12:32
か〜ちゃん、元気で買い物かご持って走り出しそうですな〜。
「あっちの店の方が5円安いぢゃ〜」
嬉しそうに写真撮られてますね。
Commented by bayabayatto at 2007-06-27 18:47
とにゃままさん、こんばんは~
ぶは!!なるほどー、特売にはっけで行くところなのですね。
これから「おひとりさま1コだんだはんで、アンダもへぐ支度しへ!!」ととーちゃんのケッツ叩くどごだべが?
<< 八幡宮 藤崎町水木 八幡宮の狛犬 青森市浪岡増館 >>