おんまさん

試合終了後、おつかれのおんまさん。
かっこいがったや~!!
d0108344_20533676.jpg




はえぐ馬具はずしてけー!!
d0108344_20541454.jpg


うっとりと眺めていると、「馬にまたがってみたいひといませんか~」の声が!!ほんとはこどもに向けた言葉だったのかもしれませんが、すかさず「ハイッ!!」と挙手してしまいました。
d0108344_20554166.jpg


どすんと移動してはいけないそうで、全身をぶるぶるさせながらあぶみに片足を置き(騎士は草履を脱いで乗っていましたが、わたしは靴まんま)、ゆっくりと体を鞍に置きます。「ちゃっけー馬ッコだな~」と言っていたものの、高え!!大型トラックの運転席相当だそうです。
さすがプロ、わたしの体重にもじっと耐えていましたが、「重くてごめんね~、と声をかけてやってくださいね~」と言われてしまいました。「おつかれのところ、ほんと申し訳ない、ありがとう~」とくぴたをぽんぽん叩いて礼をいいました。
d0108344_2115810.jpg


鞍や衣装など京都まで送らなければ修理できないそうです。ほぼ参加者のボランティアで行われているとか…。
はじめてまたがったので比べようがありませんが、前後のでっぱりで馬の急激な動きで振り落とされないようになっているそうです。
d0108344_2141318.jpg


2007.08.02
[PR]
by bayabayatto | 2007-08-08 21:06 | 三社大祭 | Comments(4)
Commented by ターボペンギン at 2007-08-09 05:12 x
取材ご苦労様です。
 騎馬打球の乗馬は現在の馬で、日本産の馬に比べて一回り大きな馬です。
戦国時代の馬は中型種で、より小さめです。犬追物や流鏑馬に使われた馬は日本産の馬と思われます。
競馬でおなじみのサラブレッドは、重装備の武将を乗せて不整地の戦場を駆けめぐるようなことは出来ないと思われます。

---馬の話題---
○戦国時代の馬は 日本産の中型種。
木曽馬保存会 体高 約130cm程度
http://www.kis.janis.or.jp/~kiso_uma/hozonkai/hozonkaitop.html

○唐馬の碑 はペルシャ産の馬という説明ですが、アラブ種の馬と思われます。
アラブ種 体高 約150cm
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%83%96%E7%A8%AE

サラブレッド 体高(肩までの高さ)は160-170cmほど、体重は450~500kgが標準的。頭は小さく、四肢は長く、胸や臀部の筋肉は発達しており、速く走ることに向いている。だが、ケガをしやすく、物音や閃光に弱いなど、肉体的・精神的にデリケートである。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%A9%E3%83%96%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%89
Commented by bayabayatto at 2007-08-09 10:28
ターボペンギンさん、おはようございます~
南部馬ももっと小柄な馬だったのでしょうか。
それにしても、ターボペンギンさんはほんとに何でも識っていらっしゃいますね!!
サラブレッド、わたしも繊細ないきものだとばかり思っていたのですが、南郷にいるやつらは繊細さのかけらも持ち合わせていないように思えるほど図々しい、いえフレンドリーです…。サラブレッドでないんだべが?
Commented by 藤九郎 at 2007-08-09 19:50 x
またがったんですか?
いいな~、うらやましい~!!
乗ってみたいです。
でも、ちょっと怖いです。
Commented by bayabayatto at 2007-08-09 22:33
藤九郎さん、こんばんは~
またがりました!!
相手もプロですので、できたもんですよ!!
じゃっくどまつりの引き馬はなんと無料です。わたしは我慢しましたが、おとなも乗っていたので、来年どうぞ!!
<< まつりんぐ広場 徒打毬 >>