三戸大神宮

立秋を過ぎましたが、むんむんとした暑い日々が続いていますね。
そんな日は神社へ行ってはいかがでしょう?

石段をのぼって行くと、ぐっと涼しくなります。
d0108344_12251332.jpg




以前友人が「靖国神社、境内に入ると2度くらい気温さがるんだよ、なんかいるよ!!」と云っていましたが、樹があるから涼しいんでねべが…。
りすをみかけた堀跡。もうちょっと植物が落ち着いたら、探検してみたいです。
d0108344_1227945.jpg


カーブものんびりお昼寝。ごめん、また邪魔してしまった。
d0108344_12275193.jpg


この日は梅雨の最中だったので、苔がいきいきしていました。
d0108344_12283892.jpg


せみの抜け殻。春にみかけるのよりでっかい!!
なつやすみ中は虫採りに訪れるこどもも多いそうです。
d0108344_12292826.jpg


狛犬もしっとり。
d0108344_12302353.jpg


狛犬を見てぼーっとしていたら、めじろがぎゃあぎゃあ騒ぎはじめました。巣の近くだったようで、わたしのせいで帰られなかったようです。
d0108344_1233248.jpg


これは何の花っこだべな~。
d0108344_12305142.jpg


苔の上でぼんやりしたいけれど、ここにたどりつくまでが暑いんだな…。
d0108344_12312988.jpg


あじさいももうおわったべね。
d0108344_1232467.jpg


ぜにごけ(銭苔、ゼニゴケ)の花ざかり。
d0108344_12344272.jpg


提燈ゆーらゆら。
d0108344_12345620.jpg


おんであんせ~。ん?三戸ではまた違うことばか?
d0108344_12353292.jpg


2007.07.20,25
[PR]
by bayabayatto | 2007-08-09 12:36 | 神社 | Comments(6)
Commented by tnysatcmo at 2007-08-09 12:47
お〜、涼し〜。
って菩薩さん、なして寝っころがってらの?
めじろが騒ぎだした原因を敏感に感じられるなんて、やっぱり師匠、さすがです!
苔と陽の写真が素敵でちね。
Commented by bayabayatto at 2007-08-09 13:05
とにゃままさん、こんにちは~
今日のはづのへはきまぐれな雨と湿度により、洗濯物がうまく乾きません~。
菩薩さん…苔の上で寝っころがるのが最高なのよね~!!ではないべな。うーん、なしてらんだべ。
めじろのきもち、わたしの憶測なのでほんとはもっと違うことをぐだめいていたのかもしれませ~ん。
Commented by reev21 at 2007-08-09 23:03 x
こんばんわです☆

神社は、緑が保存されていて、それぞれ特徴があって良いですね。
特に、都会では貴重な森林の役目も果たしているといいますから、大切にしたいものです。

ところで、気比神社にある狛犬さんの、目が赤いのはご存知でしたか?
Commented by ターボペンギン at 2007-08-10 04:38 x
○単に検索結果をお知らせしているだけです。分からないことは専門の方にお聞きしています。
---狛犬の眼の色  狛犬分類学サイトより
http://www.geocities.jp/ko_ma_inu/
---目の色
http://www.geocities.jp/ko_ma_inu/me.html
---幻の南部馬を訪ねて
http://www.jtng.com/~syhtms61/p70nanbu/p70.html
 平家物語の第九巻に「宇治川の先陣争い」。源氏の2人の武将を乗せた馬、生咬は蟻渡野(同県七戸町)の産。磨墨は住谷野(青森県三戸町)の産。
---家族で楽しむ企画展 2002年 馬・牛より
http://www.isop.ne.jp/atrui/ushi/03_back/uma-1.html
 外国の品種をかけあわせて雑種にされてしまい絶滅しました。
*余談  北上山系の馬淵川沿いには第4紀の河岸段丘が発達しています。十和田火山灰に掩われた台地状の土地では、農作物を育てる水源に乏しく、原野が広がっており、これが馬の生息に適していたものと推察します。 十和田火山灰の参考サイト
http://www.edu.gunma-u.ac.jp/~hayakawa/fieldguide/book/Towada.html 
Commented by bayabayatto at 2007-08-10 09:01
reev21さん、おはようございます~
知りませんでした!!まだ行けてないんですよ…ガソリン高騰で。鳥居を塗りなおしたついでに、塗っちゃったんでしょうか~?
三戸大神宮は小山ひとっつが境内なので、たのしいですよ。
三社大祭前のおがみ神社は、毛虫うんじゃうんじゃで危険でございました。
Commented by bayabayatto at 2007-08-10 09:15
ターボペンギンさん、おはようございます~
ほ~、こんな分類をしている方もいらっしゃったのですね。
わたしはどちらかというと彩色なしの狛犬がすきなのですが、面白いです。
馬についてもありがとうございました。
<< 三戸大神宮 パンフレット 中日 夜の合同運行 >>