奥津軽虫と火まつり 伝統芸能

虫や松明以外にもさまざまな伝統芸能をたのしむことができました。

ちょっとかわった獅子舞。
d0108344_16442088.jpg




五所川原の獅子舞は災厄をもたらす怨霊を鎮め、「風流」といわれているそうです。3頭の獅子と、ひと(これ、なんと呼ぶ人物なんだべ?)ひとりで舞います。
d0108344_16501262.jpg


虎舞のように、こどもも舞うところもあるようです。
d0108344_1653311.jpg


この獅子舞はこどもが舞っていました。伝統はしっかり受け継がれているようです。
梅雨のむっとした日だったので、父兄がこまめに水分補給させていました。
d0108344_16583344.jpg


鹿のように枝分かれした角をもち、後頭部はかっぱのような皿?
d0108344_16594692.jpg


舞も獅子頭も、普通の獅子舞とはずいぶん違います。
って、普通の獅子舞もあんまり見たことないけど!!
d0108344_1704580.jpg


馬に扮したひとと、馬をひくひとの舞いもあります。
わたしがいたところからはちゃんと見ることができなかったのですが、馬がなまけたりとたいそう面白いらしく、どっと歓声があがっていました。
d0108344_16544113.jpg


お囃子もつきます。
d0108344_16565090.jpg


お山参詣。
d0108344_171588.jpg


伝統をしょっている証の半被。
d0108344_1722938.jpg


餅をまく係。確か…。
d0108344_174416.jpg

[PR]
by bayabayatto | 2007-06-24 17:04 | 催し | Comments(6)
Commented by みん at 2007-08-25 07:57 x
長く五所川原で働いたりもしてたけど
虫送りは見たことなかった…
お山参詣があったり、獅子舞・・・って…
周辺地域の祭りも合同になってるのかなぁ。
なんとなく、小学生の頃練習した踊りなんじゃないかなぁ…とか思ってしまった。
てか、虫送りって今8月なの?
6月だったと思ってたんだけど。
Commented by bayabayatto at 2007-08-25 09:48
みんちゃん、おはようございます~
これ、6月の記事です、まぎらわしくてごめんよ!!当日の記事以外はいちばーん下に行った日付つけております。って見づらいよな~。過去記事の日付、直そうかとも思っているのですが…どーすんべ。
本来のまつりの意味は失われてきているのかもしれませんが、わたしにとってはいろいろ見られて嬉しい悲鳴でした。
ほー、小学校で練習したの!?わたしが通った小学校では伝統芸能の授業なかったなあ。みんちゃんの故郷でおいろいろおもへーごどやってそうだね。
Commented by みん at 2007-08-26 12:07 x
伝統芸能…なのかなぁ・・?
嘉瀬の小学校では「奴踊り」やりました。運動会で披露したはず。
金木の小学校は4・5・6年生がそれぞれ違う踊りで町を練り歩いたんだよね。なんかの祭りだったのか、すっかり忘れてしまったけど。
今別の伝統芸能に似てる踊りだったんだけど、なんて名前だったかなぁ・・・
Commented by bayabayatto at 2007-08-27 09:04
みんちゃん、おはようございます~
今別の伝統芸能に似た…ウマのやつだべが?さなぶり?
奴踊り、まだ踊れる~?
わたしが通った中学校ではねぶた笛が音楽の必修だったみたいだけど、2学年くらい上からなくなっちゃったよ。今思うと残念だ~。
Commented by みん at 2007-08-27 23:24 x
ウマのも、棒持って踊るやつもあった。
奴踊りは最初の「ソラよやながさっさー」のとこしか出来ない・・・
小学校3年生までしかやってないからねぇ^^;
ねぶた笛かぁ…それもいいねぇ。あの鐘?もやってみたい!
Commented by bayabayatto at 2007-08-28 10:13
みんちゃん、おはようございます~
昨日はどうも~。味噌にイモ、食卓に登場したらまとめて記事にしますね~。
ねぶたのてぶり鉦、なかなか難しいんだそうですよ。うちのねぶた馬鹿おやじも、あれだけはできないんだそうです。
<< 奥津軽虫と火まつり 花火 奥津軽虫と火まつり >>