小川原湖のゆりかもめ

2007.11.17

今年もやつらがやってきた~。
d0108344_8415615.jpg

はるのようす



ゆりかもめ、うみねこよりはこぶりで可憐なかんじがしますが、きゃあきゃあぎゃあぎゃあとなかなかやがましい。
近隣のたんぼでもきゃあきゃあしています。
d0108344_8344783.jpg


手ぶらで行ったので、誰も近づいてこないどころか、「あやしいのがきたわよ!!」と逃げられる始末。
パンかなにか持って立っていると、ひとの頭はたきにくるくせに!!
d0108344_115225.jpg


逃げろ~!!
d0108344_837455.jpg


こいつらも5,6mほどの距離に近づいたら、一斉にぎゃあぎゃあと沖へ。
水に浮いているときにぴっ!!と立てたしっぽがめんこいな。
d0108344_8361498.jpg


波のひとなでで消えてしまうあしあと。
d0108344_8373031.jpg


やきいもも食うんだべが?
d0108344_8392941.jpg


はくちょうは田んぼへ食事に行っているのか、ひと家族が岸から離れたところでやすんでいるだけでした。
d0108344_8382446.jpg


キャベツきらきら。
d0108344_8394425.jpg


急ぐみちではなし。のんびり行ぐべし。
d0108344_8402443.jpg

[PR]
by bayabayatto | 2007-11-18 08:40 | いきもの | Comments(4)
Commented by 藤九郎 at 2007-11-18 10:37 x
小川原湖にもカモメがいるんですね~。
ゆりかもめって八戸港にいるカモメとは違うんですよね、たぶん。
Commented by yurikamome0403 at 2007-11-18 12:33
こんにちは~、
関東でユリカモメが見られ始めたと思ったら、青森でも・・・。
そう、ユリカモメは現金なヤツらなので、こちらがパンとかお菓子を持っていると、すごい勢いで詰め寄ってきて怖いです。何もないと、すぐ逃げるくせに・・・。

Commented by bayabayatto at 2007-11-18 21:01
藤九郎さん、こんばんは~
カモメ=海辺のような気がしますが、彼らはおいしいにおいをかぎつけてやってくるのかもしれませんね。
八戸港にやってきているのは、ゆりかもめの倍くらいある足が桃色のセグロカモメ系だべが?うみねこを見慣れていると、ででーんとしていておっかないです。
ゆりかもめは浅所にも飛来するので、ゆりかもめも混じっているかもしれません。
Commented by bayabayatto at 2007-11-18 21:04
yurikamomeさん、こんばんは~
もっとぬぐいところがすきなやつは東京でバカンスなのでしょう。
空中でエサをキャッチするところがすきなのですが、じらし過ぎるとばしばしとはたかれますね。手からパン1枚奪われてみたり。江ノ島のトビとどっちが大胆なんでしょう?
それにしても危険を冒してでも食え!!なのでしょうか。生きるとは厳しいことですな…。
<< 初冬の夜明け 晩秋のはづのへ観光 >>