えんぶり写真・人形展 『えんぶりの里』

2008.02.11
会期残りわずかとなりましたが、えんぶり人形展の続きです。

松の舞
松の舞や見っさいな、松の舞や見っさいな~。
d0108344_18221574.jpg






太夫以外の人形もたくさんありました。
太夫人形と同じくらい人気があるそうです。
わたしがいちばんすきなのは…
売市 太鼓の爺さま
爺さま踊る、采も踊る~。
のりのりで太鼓を叩く爺さま、その勢いにのめくりそうになっている太鼓しょいの爺さまの表情が何ともいえません。
d0108344_18242688.jpg


塩町 喜び舞
摺りの間々にはめでたい舞が入ります。お正月みたいですね。
衣装もきらきら、笑顔もきらきら。
d0108344_18271056.jpg


えんこえんこ
ぴっとしたタスキが非常にめんこい。
手に持っている銭太鼓は、鈴のかわりにビースが使われています。
d0108344_18261479.jpg


恵比寿舞
相変わらず細かい小道具です。
d0108344_18283382.jpg


大黒舞
それ見て旦那様にごにごと~
d0108344_18305916.jpg


松の舞
扇はお雛様が持ってもよさそうなサイズ。
d0108344_18313094.jpg


東十日市 恵比寿舞
こちらはおとなの恵比寿様。
モデルさんがいますが、そっくりこのままでした。
d0108344_18315389.jpg


しつこいようですが、ミニチュアです。
d0108344_18331931.jpg


旗持ち
長者山に参るところか、門付けに行くところか…
d0108344_18363123.jpg


太夫の摺りと同じく、どの舞も組によって衣装、口上、演目が違います。
やっぱり一組にはしぼられないなあ~。
写真展も膝まで雪に埋まりながら田をすすむ太夫、干し大根がぶらさがった縁側で笑いあうこどもたち、などなど素敵なものばかりでした。
[PR]
by bayabayatto | 2008-02-26 18:47 | えんぶり | Comments(14)
Commented by reev21 at 2008-02-26 19:34 x
こんばんわ♪

このえんぶり人形、なかちっぱさんから写真を見せてもらいました。
良く出来てるし、着物から全てお一人の作家さんが作られるんですってね。 素晴らしいと、大感心しちゃいました。

オヤジは、八戸市内の"まちの駅"で、和紙で出来たえんぶり人形をみました。 こちらも雰囲気や動きを良く捉えていて、素敵だったな♪
Commented by らーま at 2008-02-26 20:25 x
そうだぁSさん頭に全部の組把握出来てるのでしょうね。
皆集めでえんぶり舞表現したら楽しそう(*^^*)
Commented by 藤九郎 at 2008-02-26 20:32 x
どれも素晴らしい出来映えでしたね。
正直欲しいと思いました。
写真もきれいなものばかりでうらやましかったです。
Commented by みん at 2008-02-26 20:50 x
すごいなぁ…本物みたいだなぁ…
人形の顔がどれも優しいのもすごくいいね。

日曜日、青葉のあたりにご飯食べに行ったら
近くの家の子が、幼稚園とかで作ったらしい烏帽子かぶって
頭ぐるんぐるんまわしながら踊ってるのが見えたよ~。
すっごい可愛かったけど、親らしき人が必死で雪かきしてたので
さすがに写真は撮れませんでした…。
Commented by senbeiziru at 2008-02-27 00:04
あ~、私も人形展の写真を紹介しようと思って全然出来てない・・・(汗)
えんぶり関連だけでかなりの枚数で、順々に紹介していくので精一杯です;;

えんぶりの日程を一通り見て、改めて下崎さんの人形はリアリティがあって凄いなぁ~と関心してました。
それにしてもやすおさん、良い角度から撮りますねぇ!
自分もこんな風に撮りたいのだけど、いつも同じパターンで撮ってしまいます;;
少し気をつけながら写真を撮らねば。。。
Commented by bayabayatto at 2008-02-27 18:52
reevさん、こんばんは~
お忙しい中のコメント、ありがとうございます。
お仕事の合間にこさえているので、時間もかかっているそうです。
えんぶりを見ている間も、奥様と「あの羽織の柄はどうやって…」と次作の構想を練っていらっしゃいました。
ほんとに、感心に大がつきますね。
まちのえきの紙人形も見に行こうと思っていたのですが、もうおわったべな~。門付けのむこうにちらっとだけ見ましたが、太夫から囃子方まで大人数の作品でしたよね。
Commented by bayabayatto at 2008-02-27 18:54
らーまさん、こんばんは~
紋や衣装の色なしでも、後姿だけでどこの組かわかるそうですよ。
まさに生きたえんぶり事典!!
親方から囃子から、全員集合で見てみたいですね。一生かがるのがも~。
Commented by bayabayatto at 2008-02-27 19:01
藤九郎さん、こんばんは~
1体もとめたら、ひとつの組ができるまで他の人形もどんどん集めたくなりそうです。危険!!
どうしても!!というのであれば、どの組の、どの役の、どの摺りの、どのポーズ、まで指定してもらいたいそうですよ。
悩んでいるだけで、あっという間に次のえんぶりが来てしまいそうですね~。
Commented by bayabayatto at 2008-02-27 19:04
みんちゃん、こんばんは~
あと2日あるけど、見に行く?
みんな愉しそうでいいんだよねえ。
今年は見られなかったけど、去年は一斉摺りで烏帽子かぶった幼稚園児の団体見たよ。将来の太夫がな。
親もにこにこ見てたんなら撮らせてもらえそうだけど、雪かき中だったら無理だね。
Commented by bayabayatto at 2008-02-27 19:11
なかちっぱさん、こんばんは~
えんぶり写真、たのしませてもらってます。
会場内を3,4周して撮らせていただきました。どの角度から見ても愉しかったですね~。
人形展の画像を見直していたら、実際のえんぶりであれも見忘れだー、これも見忘れたー!!と後悔するとこがずっぱど。
来年は見所をメモしておかないといけないかもしれません。
Commented by えんぶり人形の下崎 at 2008-02-27 21:59 x
ヤスオさん、こんにちは
えんぶり人形をたくさん紹介していただきありがとうございました。多くの方々に知っていただきとても嬉しく思います。
今年もたくさんえんぶりを見て、またまた製作意欲に火がつきましたー。
さてさて、来年はどんな人形が出来ることでしょう。お楽しみに〜
(どなたか人形のリクエストあったら教えて下さーい)
Commented by tnysatcmo at 2008-02-28 12:42
どれもいいけど、わたしも「売市 太鼓の爺さま」が好きです。
いい角度で撮ってますね!
それにしても、みんな夜になったらきっと踊りまくっているに違いないと思わせるすばらしさです!
Commented by bayabayatto at 2008-02-28 20:25
下崎さん、こんばんは~
残り1日となりましたね!!
2/24に青森から友人が来たので、見に連れて行きました。あまりの細かさにたまげていましたよ。
あまり見るひとのいないブログですが、集客率わんつかでもあがったべが?
すき勝手撮らせていただいてありがとうございました~。
リクエスト…うーん、とりあえず今ない組のを見たいですね。で、ポーズは…考えておきます。
Commented by bayabayatto at 2008-02-28 20:27
とにゃままさん、こんばんは~
いいべいいべ、太鼓の爺さま!!
はじめて見たときも釘付けになりましたが、なんぼ見ても飽きないんですよ。
夜中の大騒ぎ、見てみたいような、見てはいけないような…。
<< ななかまど やてまたー >>